2021 秋川鮎釣り② 追う鮎を求めて歩き回る

解禁の賑わいも落ち着き、そろそろ釣れない説も出てきている秋川ですが、年券も買った事ですし今シーズン2回目の釣行へ。

アユ解禁! 秋川鮎釣り① 鮎は沢山いるのだけれど…
多摩川支流の秋川の鮎釣り。年券を購入して今シーズンは思う存分楽しみたいと思います! 解禁 から5日後の正午からイン! お休みの日でしたが午前中は所用があり、丁度12時に舘谷地区の小峰オトリ店に到着。 ここでオトリと年券を購入! 前日夕立がありましたが、水量に影響が無さそう…むしろ渇水気味です

今回は前回の釣行よりも少し上流へ入ってみました。

秋川漁協前にイン!

朝は健康診断で潰れたので、11時に漁協駐車場に到着。

秋川漁協
漁協駐車場

10台くらい停められるスペースはほぼ埋まっていましたが、なんとか車を停められました。

オトリを買って漁協上流側の瀬へ向かう。

漁協前

っんま〜、浅いこと!余りやる気が出ない流れでありますが取り敢えず空いてるポイントでやってみると、10分後に一匹目が。瀬頭の白泡から出た18センチクラスでした。

しかし後が中々続かないので移動。釣り人同士の空きスペースを見つけては鮎を入れてみて、上へ上へ!

釣れない…

そしていつの間にかこんな所まで

小和田橋
小和田橋

堰堤を越え、小和田橋まで来ると誰一人居ない。水質も一段綺麗に!

コレは頂きぃ!との思いとは裏腹にやはり掛からない。

小和田橋を越えて佳月橋まで釣り上る

ホントに良い所がたまに出現します。そんな所は必ず掛かるが、ポイントが少ない!

瀬
奥の瀬が良い
良型鮎
左のオトリは最初に釣れた野鮎、右は釣れた鮎。

チャラ瀬で大人しく泳がせるのが性に合わないので白泡が立つ様な、なるべく早い流れを釣っていきます。そんな所の方が型が良いです。

他に釣り人がいないのでやりたい放題。

しかし、釣れない(笑)

瀬

やはり鮎は沢山います。しかしオトリを追う鮎は少ないと思います。

オトリと野鮎

しかもオトリが追われても、野鮎が掛かるまでに時間が掛かる!

でもコレはコレで面白い。オトリがグルグル追い回されている様子が目印を通して手にとる様に分かる。そんな反応の時には待ってるとそのうち掛かりますね!

鮎

秋川名物の群れ鮎で稼げばイイのでしょうが、つまらないので今日はパス。

佳月橋下流の瀬

漁協から佳月橋まで歩いて何と5匹!泣ける!

そして一気に漁協下流側の瀬へ。遊び鮎が跳ねているのが見えます。オトリを送り出すと仲良く馴染んで一緒に泳いでいる。

道糸に鮎がビシバシ当たる感触があり、周りもポツポツ釣っているし、いつかは掛かるのだろうけど面白くないので10分もしない内に移動を決意。

あゆみ橋上
修行やん

引き舟にたっぷりと水を入れ、エアーレーションのブクブクをセットし車に乗り込んで移動!

移動先で何匹か拾えた

上流
誰もいない

時間は既に15時30分。

この日は1日陽が差さない上、夕方は川に浸かっているせいもあるが、少し寒い…

それでも瀬の中でオトリを引くと

ナワバリ鮎
引いて掛かる楽しいです

コンスタントに!とはいかないけど、さっきの場所よりもマシな反応で楽しい。

瀬
追い星アユ
18〜19センチも何匹かでました

バラしやケラれもありつつ、釣果は込まずの12匹。

釣果

歩いた割にはあんまり〜な日でした。良型も5匹混じりでなんとかツ抜けできましたが、昼前から18時までやったにしてはモヤモヤが残る結果となりました。

また来週も秋川来ますよー!

東京・秋川 鮎釣り解禁  駐車場とオトリ屋さんが一緒になった鮎釣りのポイントを写真付きで紹介!
秋川漁協のホームページより 初めて の 秋川 鮎でも安心 の オススメ区間 秋川漁協の鮎釣りは秋川に加えて福生・羽村地区の多摩川にも及び、何気に範囲が広いのですが、今回はその中でも特に放流量も多くて駐車場も確保しやすい五日市地区周辺を写真付きで紹介! また、年中オイカワやハヤなど雑魚の魚影が大変濃く、春先にはヤマメ・ニジマ…

使用ロッド

道糸 フロロカーボン0.2号

コメント

タイトルとURLをコピーしました